除雪作業について

高層マンション

除雪作業を担う人たち

世界的な異常気象で雪も降りだす大雪になるケースが増えています。雪で一番困るのが交通機関です。空港に積雪すると飛行機は飛べません。滑走路の除雪作業をするのは飛行場の専門業者が行います。道路に雪が積もると自動車が動けなくなってしまいます。道路の除雪作業は建設会社の仕事です。しかしながら、最近は建設業の労務不足が顕著となっており、除雪に追いつかないことも多くなっています。雪に閉じ込められて孤立してしまったという報道を耳にすることが珍しく無くなっています。鉄道の除雪作業も厄介です。雪上車を動かして除雪作業を行います。家庭の雪下ろしも大変な肉体労働です。日本では高齢者だけの世帯が増えているだけに除雪を請け負う商売が今後伸びるかもしれません。

除雪のための機械や道具

都会では大雪が降るとスコップが売り切れになります。普段から用意をしている人が少ないことを示しています。雪が重いのでプラスチックの軽いスコップでなければ骨が折れます。屋根の雪を下すことを考えるとアルミの脚立も用意しておけば安心です。雪下ろしで亡くなる人も少なくありませんから除雪作業には十分すぎるくらいの注意が必要です。インターネット探せば除雪作業をしてくれる業者が見つかります。インフラ対応の除雪作業には大型の重機が使用されます。高速道路の除雪では前部に排土板をつけた除雪トラックが使用されます。通常の道路の除雪にはロータリー除雪車や除雪ドーザが使用されます。この他にもバックホーや小型除雪車、ダンプカーなどが除雪作業に当たります。